ログイン
Rin さん
銀河の音(律動)
太陽の紋章(赤い蛇)
KIN 45  
平等 組織する つり合わせる
equality organize balance
生命力 生き残る 本能
life force survives instinct
 
★Rinさんと同じ「ツォルキン」の方です
☆Rinさんと「銀河の音」が同じ会員の方です
☆Rinさんと「太陽の紋章」が同じ会員の方です

黄色い銀河の種の年
2013年7月26日〜2014年7月24日
青い共振の嵐の年
2012年7月26日〜2013年7月24日
白い律動の魔法使いの年
2011年7月26日〜2012年7月24日
赤い倍音の月の年
2010年7月26日〜2011年7月24日
黄色い自己存在の種の年
2009年7月26日〜2010年7月24日



※書いた月から、ダイアリーを検索できます。さらに書いた日からも、カレンダーをクリックするとダイアリーを検索できます。
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
TUEWEDTHUFRISATSUNMON

マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013
マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013 302ページ 2,800円(税込)
柳瀬宏秀著

2012.7.26-2013.7.25
2012年という意味を考え、10年ぶりに、仕様を元の形に。
ハードカバー A5判 302ページ


全7章からなる、「本」であり、マヤの叡智に意識をあわせ、実践的に身につけるための「コズミック・ダイアリー」です。
コズミック・ダイアリーはマヤの叡智から生まれた13の月の暦の公式ダイアリーです。

詳細・お申し込みは、こちらから

「マヤの叡智」の常識
ホゼ・アグエイアスのヌースフィア(精神圏)
「マヤの叡智」の常識 366ページ 3,150円(税込)
柳瀬宏秀著

「マヤの叡智」は「時間の叡智」
マヤの時間とは宇宙の周期。「時間の叡智」とは「高次元の叡智」なのです。 地球が自分の意識を表現するという時代が始まります。
詳細・お申し込みは、こちらから

初詣の 願いを 祈りに
初詣の 願いを 祈りに 238ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

9000万人の人々が、初詣に出かけます。 9000万人のほとんどが、自分のための「願いごと」をします。 9000万人の「願い」が、地球のための、宇宙のための「祈りに」変わったなら・・・ 日本人の「心構え」が変わり、、日本が変わり、宇宙が変わります。
詳細・お申し込みは、こちらから

新版 マヤン・ファクター
      - 2012年の真実(リアリティ)
208ページ 1,785円(税込)
ホゼ・アグエイアス著
訳 柳瀬宏秀/福井久美子
監修柳瀬宏秀

周期が閉じるときに起こる重大な出来事に向けて、人類に準備を促すーー。 マヤの預言は、今日の世界を支配しているのとはまったく異なった時間についての感覚、その新しい知識についてのシステマティックなプレゼンテーションなのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

2012年への進化- ホゼ・アグエイアス伝記
448ページ 2,940円
ステファニー・サウス著
訳 井元悦子 監修 柳瀬宏秀

ホゼの半生をたどれば、マヤの預言が聴こえてくる! この物語は、預言に対するスピリチュアル・アドベンチャーであり、また今日この惑星に生きる人類のすべての
人生に関わる物語なのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

マヤの叡智と日本人の魂の融合
マヤの叡智と日本人の魂の融合 307ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

コズミック・ダイアリーの精神、時間はオーガニック・オーダー(有機的秩序)について、わかりやすく解説
詳細・お申し込みは、こちらから

9.11人類が、正義という呪縛から 解き放たれるために
128ページ 1,365円(税込)
柳瀬宏秀著

究極の非道徳とは、自然のリズムをはずした生き方をする、ということです。 どうしてか? それは、自然そのもの、宇宙そのものを破壊するからです。
詳細・お申し込みは、こちらから

My Page MenuDiary一覧プロフィール
青いスペクトルの嵐の年
太陽の月
17日
KIN 199 青い自己存在の嵐
明らかにする 測る
form define measure
自己発生 触発する エネルギー
self-generation catalyzes energy
銀河の音(自己存在)
太陽の紋章(青い嵐)
金星が太陽の方向(内合)
全ての日記
2278件ヒットしました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152
新月
KIN 135 青い倍音の鷲 共振の月(14) 22:51:26 2012年1月23日
新月の夜に、ほんの少しの雨。世界の中のものすごく美しいものは何かな?と考える。雪の結晶とか、葉っぱの葉脈とか、太陽に向けて開いている花や木々を空から見下ろすとき。虹色のひかり。人がつくったもので、ものすごく..
コメント(0)  続きを読む 
ファラデー
KIN 134 白い自己存在の魔法使い 共振の月(13) 23:54:35 2012年1月22日
新聞の中の子ども向けの記事は懐かしさを感じさせてくれたり、知らないことを平易に伝えてくれるので結構好きだったりする。昨日の朝日新聞の「教育」というページに花まる先生公開授業というのがあって、青森・南部町立名..
コメント(0)  続きを読む 
創生水で放射能除染
KIN 133 赤い電気の空歩く者 共振の月(12) 23:57:07 2012年1月21日
今日来たメールの中に「創生水」(そうせいすい)の名前をみつけて、懐かしくHPを見てみたら、創生水で放射能除染 とあって、おおーっと心の中で感嘆する。http://soseiwater.exblog.jp/創生水とは、クラスターが小さく..
コメント(0)  続きを読む 
パレンケ 星のための数学の計算値である概数
KIN 132 黄色い月の人 共振の月(11) 23:58:32 2012年1月20日
観光地になっている特別な場所普通の顔をしていくことが出来る宇宙的な場所パレンケ*************************J・J・ハータック博士の「エノクの鍵」より鍵2-1-51、15(2-1-5)の鍵は、大いなる天体物理学幾何学の一部であ...
コメント(0)  続きを読む 
風が音を立てて
KIN 131 青い磁気の猿 共振の月(10) 23:42:42 2012年1月19日
風が音を立てて吹いている。時々、嵐みたいな音になる。今日は、朝からあいまいな記憶を呼び覚まされ、うーんと唸りたくなるような感じである。磁気の猿後ろから敵機を追尾して射程距離に入ったときRock onとやったりするけ...
コメント(2)  続きを読む 
象の背中の毛一本
KIN 130 白い宇宙の犬 共振の月(9) 23:57:57 2012年1月18日
今の私たちは、象の背中の毛1本をみて、これが象なんだ、と考えているようなレベル・・という話を、時々聞くので、もともとそういう言い回しがあるのかもしれない。本当に象の背中の毛を1本見つけて「これこそが象なんです..
コメント(0)  続きを読む 
先人が遺したもの
KIN 129 赤い水晶の月 共振の月(8) 23:48:18 2012年1月17日
昨日は夜中に静かに雪になり、朝、起きたら一面雪景色。テレビで。津波がきた場所にあった石碑のことをやっていた。石碑のおかげで助かった話ではなくて、石碑が警告する内容をないがしろにしてしまって・・という実話であ..
コメント(2)  続きを読む 
夜に
KIN 128 黄色いスペクトルの星 共振の月(7) 23:44:38 2012年1月16日
夜に入って、急に風が強くなりはじめたと思ったら、軽く雪。今晩は積もるかも・・と思ったが、しばらくしたら、風が静かになって雪もやんでしまった。今、時々読んでいるのが南山宏さんのオーパーツの本。その中に、オーパ..
コメント(6)  続きを読む 
センター入試
KIN 127 青い惑星の手 共振の月(6) 23:57:19 2012年1月15日
昨日、今日とセンター入試。昨日出かけた時に、駅の近くで立て看板を持った人が何人もいたので、何?と思っていたのだが、それが全部、センター入試の会場への道順案内の立て看板でした。まだまだ受験シーズンは続く。そし..
コメント(2)  続きを読む 
乾燥中
KIN 126 白い太陽の世界の橋渡し 共振の月(5) 23:57:37 2012年1月14日
まとまった雨が降らないので、野菜が高騰中とか。確かに、地面がカラカラ。地球全体のお天気を考えると、実に興味深い。そういうことを観察する人たちが世界中にたくさんいるのでしょう。空気の流れや、雲の形、海の色、風..
コメント(1)  続きを読む 
気温の変化
KIN 125 赤い銀河の蛇 共振の月(4) 23:37:26 2012年1月13日
朝は、冷え込み、というほどでもないけれどしっかり車の窓は凍っていて、お山も上の方は雪が見えるのに、昼間になると、すっかり溶けてしまっている。普通に考えれば高いところは寒いのに、今は高いところも暖かい、という..
コメント(3)  続きを読む 
奇跡のシンフォニー
KIN 124 黄色い共振の種 共振の月(3) 23:42:54 2012年1月12日
劇場公開のときに見にいって、ものすごく素敵だった映画。「奇跡のシンフォニー」原題は、August Rush今日、WOWOWでやっていて、途中からだったけど見る。音楽が素敵で、孤児院から抜け出した11歳のエヴァン(フレディ・ハ..
コメント(0)  続きを読む 
シーサー
KIN 123 青い律動の夜 共振の月(2) 23:21:13 2012年1月11日
新聞にくるまれて、無造作に、シーサーが家にやってきました。末っ子作 in OKINAWA写真より、実物のほうが実は数倍可愛い。手のひらに乗るぐらいの湯のみサイズのシーサー。やきものって不思議。今も、高校生が修学旅行の一...
コメント(2)  続きを読む 
PRAY FOR JAPAN
KIN 122 白い倍音の風 共振の月(1) 22:52:37 2012年1月10日
共振の月の最初の日。ほとんど毎日車を運転するのだが、大体は朝と夜。朝は、お友だちママの車を見かけたり、働き者のお友だちおばあちゃんの車を見かけたりする。が、夜は、まったくわからない。車の色もほとんどわからな..
コメント(0)  続きを読む 
満月
KIN 121 赤い自己存在の竜 律動の月(28) 23:09:44 2012年1月9日
夜のとばりが下りる頃、と言うが、その劇場的な言い回しが、アンデルセンの童話を思い出させる。今日、夜のとばりが下りる頃、外に出ると、東の低い空に大きな満月。少し、黄色がかった柔らかいお月さま。地球も月も、一瞬..
コメント(2)  続きを読む 
2278件ヒットしました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152
Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase