ログイン
Rin さん
銀河の音(律動)
太陽の紋章(赤い蛇)
KIN 45  
平等 組織する つり合わせる
equality organize balance
生命力 生き残る 本能
life force survives instinct
 
★Rinさんと同じ「ツォルキン」の方です
☆Rinさんと「銀河の音」が同じ会員の方です
☆Rinさんと「太陽の紋章」が同じ会員の方です

黄色い銀河の種の年
2013年7月26日〜2014年7月24日
青い共振の嵐の年
2012年7月26日〜2013年7月24日
白い律動の魔法使いの年
2011年7月26日〜2012年7月24日
赤い倍音の月の年
2010年7月26日〜2011年7月24日
黄色い自己存在の種の年
2009年7月26日〜2010年7月24日



※書いた月から、ダイアリーを検索できます。さらに書いた日からも、カレンダーをクリックするとダイアリーを検索できます。
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
TUEWEDTHUFRISATSUNMON

マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013
マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013 302ページ 2,800円(税込)
柳瀬宏秀著

2012.7.26-2013.7.25
2012年という意味を考え、10年ぶりに、仕様を元の形に。
ハードカバー A5判 302ページ


全7章からなる、「本」であり、マヤの叡智に意識をあわせ、実践的に身につけるための「コズミック・ダイアリー」です。
コズミック・ダイアリーはマヤの叡智から生まれた13の月の暦の公式ダイアリーです。

詳細・お申し込みは、こちらから

「マヤの叡智」の常識
ホゼ・アグエイアスのヌースフィア(精神圏)
「マヤの叡智」の常識 366ページ 3,150円(税込)
柳瀬宏秀著

「マヤの叡智」は「時間の叡智」
マヤの時間とは宇宙の周期。「時間の叡智」とは「高次元の叡智」なのです。 地球が自分の意識を表現するという時代が始まります。
詳細・お申し込みは、こちらから

初詣の 願いを 祈りに
初詣の 願いを 祈りに 238ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

9000万人の人々が、初詣に出かけます。 9000万人のほとんどが、自分のための「願いごと」をします。 9000万人の「願い」が、地球のための、宇宙のための「祈りに」変わったなら・・・ 日本人の「心構え」が変わり、、日本が変わり、宇宙が変わります。
詳細・お申し込みは、こちらから

新版 マヤン・ファクター
      - 2012年の真実(リアリティ)
208ページ 1,785円(税込)
ホゼ・アグエイアス著
訳 柳瀬宏秀/福井久美子
監修柳瀬宏秀

周期が閉じるときに起こる重大な出来事に向けて、人類に準備を促すーー。 マヤの預言は、今日の世界を支配しているのとはまったく異なった時間についての感覚、その新しい知識についてのシステマティックなプレゼンテーションなのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

2012年への進化- ホゼ・アグエイアス伝記
448ページ 2,940円
ステファニー・サウス著
訳 井元悦子 監修 柳瀬宏秀

ホゼの半生をたどれば、マヤの預言が聴こえてくる! この物語は、預言に対するスピリチュアル・アドベンチャーであり、また今日この惑星に生きる人類のすべての
人生に関わる物語なのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

マヤの叡智と日本人の魂の融合
マヤの叡智と日本人の魂の融合 307ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

コズミック・ダイアリーの精神、時間はオーガニック・オーダー(有機的秩序)について、わかりやすく解説
詳細・お申し込みは、こちらから

9.11人類が、正義という呪縛から 解き放たれるために
128ページ 1,365円(税込)
柳瀬宏秀著

究極の非道徳とは、自然のリズムをはずした生き方をする、ということです。 どうしてか? それは、自然そのもの、宇宙そのものを破壊するからです。
詳細・お申し込みは、こちらから

My Page MenuDiary一覧プロフィール
青いスペクトルの嵐の年
惑星の月
26日
KIN 236 黄色い月の戦士
挑戦 極性を与える 安定させる
challenge polarize stabilize
知性 問う 大胆さ
intelligence questions fearlessness
銀河の音(月)
太陽の紋章(黄色い戦士)
昭和の日
全ての日記
2314件ヒットしました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155
落ち込んだ時ほど前に進め
KIN 80 黄色い月の太陽 倍音の月(15) 23:59:03 2011年11月29日
今朝、旦那さんに言われた言葉。「落ち込んだ時ほど前に進みなさい」落ち込んでたのは、私ではないのだけれど、言われたことはズキンとくるぐらいよくわかった。〜エネルギーが枯渇するぐらいの状態らしいんだけど〜「だっ..
コメント(2)  続きを読む 
青い磁気の嵐
KIN 79 青い磁気の嵐 倍音の月(14) 23:59:07 2011年11月28日
昨日は、パカル・ヴォタンの特別な数字KIN78白い宇宙の鏡の日今日はKIN79 青い磁気の嵐の日13の宇宙から 1の磁気へ超えていく。大阪市長選挙のものすごさに圧倒された一日。主要政党すべてを敵に回し、自分自身のことでは...
コメント(0)  続きを読む 
パカル・ヴォタンの特別な数字
KIN 78 白い宇宙の鏡 倍音の月(13) 23:58:45 2011年11月27日
1952年に発見(発掘)された、メキシコ、パレンケの『碑銘の神殿』それは、翡翠の仮面をかぶったパカル王の墓。この時まで、メキシコのピラミッドは、神殿・・祭祀を行なう場所、と思われていて、王の墓であるという考え方..
コメント(2)  続きを読む 
明治時代の鉄
KIN 77 赤い水晶の地球 倍音の月(12) 23:58:17 2011年11月26日
テレビ大好きモード!と思ったが、すぐに飽きてしまって、早々に退散。夕方、誘われるように、ふたたびテレビをつけると、画面にかんなで木を削っている外人さん。日本の優れたものを使っている外国の人たちの特集・・?の..
コメント(3)  続きを読む 
暖かい晩秋
KIN 76 黄色いスペクトルの戦士 倍音の月(11) 23:59:03 2011年11月25日
ついこの間、寒さに震えたと思ったら、ふたたびこの暖かさ。日中は部屋の中より、日差しのあたる外の方が暖かいぐらい。雲ひとつない澄んだ空が拡がる。今日は、新月。見えない月の場所を感じながら、空を見ている。スペク..
コメント(0)  続きを読む 
一番星発見!
KIN 75 青い惑星の鷲 倍音の月(10) 23:59:10 2011年11月24日
夕方、西の方向に車を走らせていると、まだ明るい前方の空に、ポツンと一番星発見!子どもの頃、お友だちと空を見上げては、「一番星見つけた!」「二番星!」とワーワー騒ぎながら遊んでいたのを思い出した。段々暗くなる..
コメント(2)  続きを読む 
新嘗祭 収穫を改めて感謝
KIN 74 白い太陽の魔法使い 倍音の月(9) 23:58:51 2011年11月23日
今日は新嘗祭。当たり前のように過ごしているある一日に、毎年、五穀の収穫を神さまに感謝し、捧げ、祈ってこられたたくさんの方々に感謝。それから、恵みを与えていただいている自然に感謝。五穀・・・音が護国と同じ。五..
コメント(0)  続きを読む 
ゴンドワナ大陸の名残?
KIN 73 赤い銀河の空歩く者 倍音の月(8) 23:27:08 2011年11月22日
インド洋の深海で、ゴンドワナ大陸の一部とみられる古い岩盤が見つかったというニュース。>ウィテカー氏はさらに、約1億3000年前、ゴンドワナ大陸が分裂し>インド洋が形成された経緯について、>詳細はほとんどわかってい...
コメント(2)  続きを読む 
原因と結果
KIN 72 黄色い共振の人 倍音の月(7) 23:02:37 2011年11月21日
頭の中に懐かしい本の姿が浮かんで・・本の名前は「原因と結果の法則」著者はジェームズ・アレンで、1902年、イギリスで書かれたもので、109年も前の本。(の翻訳)これは、買ったのではなくて、近くの図書館で借り..
コメント(2)  続きを読む 
夢で
KIN 71 青い律動の猿 倍音の月(6) 23:57:29 2011年11月20日
青い猿の日は、私にとって、たいていの場合、不思議な、非日常的な出来事が起こり易い日だったのだが、最近は、毎日が、新しく作られた一日のように思えて、magicを感じる。ここ数年、夢を見た記憶が残っていなくて、まった...
コメント(2)  続きを読む 
白い犬の日の大雨と風と
KIN 70 白い倍音の犬 倍音の月(5) 23:58:34 2011年11月19日
夕方、帰ってくるなり、雨が激しくなり、風も半端なく吹いてきて、びっくり。今は峠を越えたようで、静かな夜。今日は、末っ子の高校のオープンスクールで、今まで、行事があっても中々学校に行けなかったこともあって、見..
コメント(2)  続きを読む 
赤い月
KIN 69 赤い自己存在の月 倍音の月(4) 23:58:11 2011年11月18日
昨日に続いて、赤い月は娘の太陽の紋章。やっぱりその日のエネルギーの共通点というか、人工的になりすぎた、人の営みとは少し違う次元で、流れを感じる。学校の近くで、結構大きな道路工事をしていて、工事が進むにつれて..
コメント(2)  続きを読む 
黄色い星
KIN 68 黄色い電気の星 倍音の月(3) 23:59:10 2011年11月17日
黄色い星は、末っ子の太陽の紋章なので、馴染み深い。彼は、思い浮かんだことを、わりとそのまま口に出すほうで、感じ方とか、考え方が、すごく面白いのだが、時々、相手のことを考えずにモノを言ったりして、「こういうこ..
コメント(4)  続きを読む 
ある(在る)がまま
KIN 67 青い月の手 倍音の月(2) 23:59:00 2011年11月16日
ある(在る)存在する のが being で存在している状態がどういうものか、を考えると、すべてが有機的秩序(オーガニックオーダー)の中にあって、離れた状態で存在することはできない。たとえば、底しれぬ孤独を噛みしめ...
コメント(5)  続きを読む 
「信じられないぐらい親切な人たちばかりだね」
KIN 66 白い磁気の世界の橋渡し 倍音の月(1) 23:58:48 2011年11月15日
あと2週間で末っ子の修学旅行があるので「靴を買いに行きたい」ということで、学校の帰りに一緒に行く。少し遠い場所にある片側2車線の、道の反対側にある靴屋さん。幹線道路なので、車は多くて、どうしようかな?と思いな..
コメント(2)  続きを読む 
2314件ヒットしました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155
Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase