ログイン
Rin さん
銀河の音(律動)
太陽の紋章(赤い蛇)
KIN 45  
平等 組織する つり合わせる
equality organize balance
生命力 生き残る 本能
life force survives instinct
 
★Rinさんと同じ「ツォルキン」の方です
☆Rinさんと「銀河の音」が同じ会員の方です
☆Rinさんと「太陽の紋章」が同じ会員の方です

黄色い銀河の種の年
2013年7月26日〜2014年7月24日
青い共振の嵐の年
2012年7月26日〜2013年7月24日
白い律動の魔法使いの年
2011年7月26日〜2012年7月24日
赤い倍音の月の年
2010年7月26日〜2011年7月24日
黄色い自己存在の種の年
2009年7月26日〜2010年7月24日



※書いた月から、ダイアリーを検索できます。さらに書いた日からも、カレンダーをクリックするとダイアリーを検索できます。
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
TUEWEDTHUFRISATSUNMON

マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013
マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013 302ページ 2,800円(税込)
柳瀬宏秀著

2012.7.26-2013.7.25
2012年という意味を考え、10年ぶりに、仕様を元の形に。
ハードカバー A5判 302ページ


全7章からなる、「本」であり、マヤの叡智に意識をあわせ、実践的に身につけるための「コズミック・ダイアリー」です。
コズミック・ダイアリーはマヤの叡智から生まれた13の月の暦の公式ダイアリーです。

詳細・お申し込みは、こちらから

「マヤの叡智」の常識
ホゼ・アグエイアスのヌースフィア(精神圏)
「マヤの叡智」の常識 366ページ 3,150円(税込)
柳瀬宏秀著

「マヤの叡智」は「時間の叡智」
マヤの時間とは宇宙の周期。「時間の叡智」とは「高次元の叡智」なのです。 地球が自分の意識を表現するという時代が始まります。
詳細・お申し込みは、こちらから

初詣の 願いを 祈りに
初詣の 願いを 祈りに 238ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

9000万人の人々が、初詣に出かけます。 9000万人のほとんどが、自分のための「願いごと」をします。 9000万人の「願い」が、地球のための、宇宙のための「祈りに」変わったなら・・・ 日本人の「心構え」が変わり、、日本が変わり、宇宙が変わります。
詳細・お申し込みは、こちらから

新版 マヤン・ファクター
      - 2012年の真実(リアリティ)
208ページ 1,785円(税込)
ホゼ・アグエイアス著
訳 柳瀬宏秀/福井久美子
監修柳瀬宏秀

周期が閉じるときに起こる重大な出来事に向けて、人類に準備を促すーー。 マヤの預言は、今日の世界を支配しているのとはまったく異なった時間についての感覚、その新しい知識についてのシステマティックなプレゼンテーションなのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

2012年への進化- ホゼ・アグエイアス伝記
448ページ 2,940円
ステファニー・サウス著
訳 井元悦子 監修 柳瀬宏秀

ホゼの半生をたどれば、マヤの預言が聴こえてくる! この物語は、預言に対するスピリチュアル・アドベンチャーであり、また今日この惑星に生きる人類のすべての
人生に関わる物語なのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

マヤの叡智と日本人の魂の融合
マヤの叡智と日本人の魂の融合 307ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

コズミック・ダイアリーの精神、時間はオーガニック・オーダー(有機的秩序)について、わかりやすく解説
詳細・お申し込みは、こちらから

9.11人類が、正義という呪縛から 解き放たれるために
128ページ 1,365円(税込)
柳瀬宏秀著

究極の非道徳とは、自然のリズムをはずした生き方をする、ということです。 どうしてか? それは、自然そのもの、宇宙そのものを破壊するからです。
詳細・お申し込みは、こちらから

My Page MenuDiary一覧プロフィール
青いスペクトルの嵐の年
惑星の月
26日
KIN 236 黄色い月の戦士
挑戦 極性を与える 安定させる
challenge polarize stabilize
知性 問う 大胆さ
intelligence questions fearlessness
銀河の音(月)
太陽の紋章(黄色い戦士)
昭和の日
全ての日記
2314件ヒットしました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155
赤い銀河の竜
KIN 21 赤い銀河の竜 電気の月(12) 23:59:02 2011年10月1日
完全性調和させるかたどる誕生育む存在今日という一日に感謝しながら。キーワードにふさわしい私たちであるか、もう一度考える。ものすごい勢いで鐘が鳴らされているようなんだけど。もう一度、赤い竜の日に感謝を捧げて。..
コメント(3)  続きを読む 
無邪気さは、理性と感情を超えるか?
KIN 20 黄色い共振の太陽 電気の月(11) 23:59:04 2011年9月30日
うちの一番下の子は高校生で、時々、突然「お母さん!絶対○○してよ!」とか何かを飲んで!とか言ってくる。今回は、「骨粗鬆症の検査をして!」で、どうしたのか?と思ったら、保健の授業で、骨粗鬆症のことをやったらし..
コメント(2)  続きを読む 
KIN 19 青い律動の嵐 電気の月(10) 23:41:36 2011年9月29日
今日午前、宮島の厳島神社が、高潮のため、海に面した回廊が冠水して参拝を一時中止とか。大潮、小潮だけでなくて、潮の流れの変化でそんなにも海面の高さが高くなるなんて。今までこうだったから・・・という経験則が当て..
コメント(0)  続きを読む 
神話の世界
KIN 18 白い倍音の鏡 電気の月(9) 23:52:02 2011年9月28日
電気の月の9日。電気の月の2週目をすすんでいるところ。今朝は、うっすらと靄のかかった空気の向こうにまだ緑の草原と、ススキの穂が広がっていて、連なる山並みが夢の中のようで、神話の中の世界にいるみたいな気持にな..
コメント(2)  続きを読む 
いつもは通らない道
KIN 17 赤い自己存在の地球 電気の月(8) 23:34:03 2011年9月27日
必ず毎日車を使うので、CO2削減に、その部分では貢献度0だけど、血液のように、人や物流が動いているのを感じるのは楽しい。全体の道路の流れを把握できるところはどこなのかな?そういう部署はあるんだろうか?今日は、別...
コメント(0)  続きを読む 
数学的
KIN 16 黄色い電気の戦士 電気の月(7) 23:59:21 2011年9月26日
私はすごく数学が苦手で、子どもたちもみんな文系。自分が受験の時に、理系の父に数学を毎日教えてもらっていたが、ある日、辛抱強い父が、深いため息をついて、「とにかく、公式だけ覚えて、それで解ける問題だけやったら..
コメント(3)  続きを読む 
上関町
KIN 15 青い月の鷲 電気の月(6) 23:59:04 2011年9月25日
少しボーッとしているからか、テレビを見るともなしに見ていたら、ニュース速報。地震?と思ったら、山口県上関町の町長選挙で、原発推進派の現職が当選した、という速報だった。人口3300人か3500人か・・そのぐら..
コメント(2)  続きを読む 
Rinに変更
KIN 14 白い磁気の魔法使い 電気の月(5) 23:58:24 2011年9月24日
今日からR改めRin 。連休中で、少しのんびり。近くの田んぼは半分稲刈りが済んで、半分はまだ。作業中のおじさん達が、田んぼの脇に座って、お茶を飲んでお休み中だった。ここの人たちは働き者だから、2.3日中に全部刈り取...
コメント(4)  続きを読む 
秋分 wake up
KIN 13 赤い宇宙の空歩く者 電気の月(4) 22:47:26 2011年9月23日
今日は秋分の日。そして、KIN13 赤い宇宙の空歩く者もうじき、20年前に打ち上げられたアメリカの人工衛星の破片が落下とか。破片といっても、一番大きなものは160圓箸いΔ海箸世ら、ずいぶん大きい。スペースシャトルや...
コメント(0)  続きを読む 
金色の銀杏 金色の光の影
KIN 12 黄色い水晶の人 電気の月(3) 23:41:43 2011年9月22日
一夜明けて、室戸岬ではなく、浜松に上陸する形で、台風が通り過ぎたので和歌山、奈良への降雨量が予想よりも少なくて、それは良かったけれど、大変なところはたくさんあったんだな・・と日本地図を頭の中に思い浮かべる。..
コメント(2)  続きを読む 
朝のドライブ
KIN 11 青いスペクトルの猿 電気の月(2) 23:59:06 2011年9月21日
毎朝、下の子を学校まで車で送っていく。うちはあまりにも田舎なので、他に交通手段がない。台風の気配を少し感じながら、「学校が休みになればいいのに」という子どもに「昼過ぎには切り上げで終わるんじゃない?」などど..
コメント(2)  続きを読む 
高松塚古墳
KIN 10 白い惑星の犬 電気の月(1) 23:57:15 2011年9月20日
雨の中、谷下の川沿いの道を走る。普段、川のことはあまり意識に登らないけれど、台風になると増水するのと、湧水が半端なく凄いので、明日は、どんな状態だろう?その川の、もうひとつ奥に細い沢があって昔(いつぐらいな..
コメント(0)  続きを読む 
SoulSpirit
KIN 9 赤い太陽の月 月の月(28) 23:59:03 2011年9月19日
先ほどから雨が降り出して、慌てて窓を閉めてまわった。かなり強い雨で、和歌山のほうが心配になる。昼間は暑かったが、ススキの穂が出てきて、秋らしくなってきている。彼岸花があぜ道に咲いているのを見るのが大好きだけ..
コメント(2)  続きを読む 
あと1日と少し
KIN 8 黄色い銀河の星 月の月(27) 23:58:30 2011年9月18日
あと1日と少しで月の月が終わり、電気の月へ。あらためて、ホゼのメッセージを読むと、その現実味にハッとさせられる。それは、今の日本でよく見られる表面的な調和や解決を演出するものや、今までの枠組みに組み込むような...
コメント(0)  続きを読む 
散りばめられた星空
KIN 7 青い共振の手 月の月(26) 23:55:27 2011年9月17日
朝から、結構な量の雨が降り続いて、おまけに暑い。夜には、霧と、気まぐれな雨。なのに、今は、満点の星空が月の周りに散らばって見える。本当は、月よりも、もっと遠く遠くの星たちを地球から眺めているのだけれど、雨の..
コメント(1)  続きを読む 
2314件ヒットしました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155
Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase