ログイン
Rin さん
銀河の音(律動)
太陽の紋章(赤い蛇)
KIN 45  
平等 組織する つり合わせる
equality organize balance
生命力 生き残る 本能
life force survives instinct
 
★Rinさんと同じ「ツォルキン」の方です
☆Rinさんと「銀河の音」が同じ会員の方です
☆Rinさんと「太陽の紋章」が同じ会員の方です

黄色い銀河の種の年
2013年7月26日〜2014年7月24日
青い共振の嵐の年
2012年7月26日〜2013年7月24日
白い律動の魔法使いの年
2011年7月26日〜2012年7月24日
赤い倍音の月の年
2010年7月26日〜2011年7月24日
黄色い自己存在の種の年
2009年7月26日〜2010年7月24日



※書いた月から、ダイアリーを検索できます。さらに書いた日からも、カレンダーをクリックするとダイアリーを検索できます。
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
TUEWEDTHUFRISATSUNMON

マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013
マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013 302ページ 2,800円(税込)
柳瀬宏秀著

2012.7.26-2013.7.25
2012年という意味を考え、10年ぶりに、仕様を元の形に。
ハードカバー A5判 302ページ


全7章からなる、「本」であり、マヤの叡智に意識をあわせ、実践的に身につけるための「コズミック・ダイアリー」です。
コズミック・ダイアリーはマヤの叡智から生まれた13の月の暦の公式ダイアリーです。

詳細・お申し込みは、こちらから

「マヤの叡智」の常識
ホゼ・アグエイアスのヌースフィア(精神圏)
「マヤの叡智」の常識 366ページ 3,150円(税込)
柳瀬宏秀著

「マヤの叡智」は「時間の叡智」
マヤの時間とは宇宙の周期。「時間の叡智」とは「高次元の叡智」なのです。 地球が自分の意識を表現するという時代が始まります。
詳細・お申し込みは、こちらから

初詣の 願いを 祈りに
初詣の 願いを 祈りに 238ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

9000万人の人々が、初詣に出かけます。 9000万人のほとんどが、自分のための「願いごと」をします。 9000万人の「願い」が、地球のための、宇宙のための「祈りに」変わったなら・・・ 日本人の「心構え」が変わり、、日本が変わり、宇宙が変わります。
詳細・お申し込みは、こちらから

新版 マヤン・ファクター
      - 2012年の真実(リアリティ)
208ページ 1,785円(税込)
ホゼ・アグエイアス著
訳 柳瀬宏秀/福井久美子
監修柳瀬宏秀

周期が閉じるときに起こる重大な出来事に向けて、人類に準備を促すーー。 マヤの預言は、今日の世界を支配しているのとはまったく異なった時間についての感覚、その新しい知識についてのシステマティックなプレゼンテーションなのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

2012年への進化- ホゼ・アグエイアス伝記
448ページ 2,940円
ステファニー・サウス著
訳 井元悦子 監修 柳瀬宏秀

ホゼの半生をたどれば、マヤの預言が聴こえてくる! この物語は、預言に対するスピリチュアル・アドベンチャーであり、また今日この惑星に生きる人類のすべての
人生に関わる物語なのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

マヤの叡智と日本人の魂の融合
マヤの叡智と日本人の魂の融合 307ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

コズミック・ダイアリーの精神、時間はオーガニック・オーダー(有機的秩序)について、わかりやすく解説
詳細・お申し込みは、こちらから

9.11人類が、正義という呪縛から 解き放たれるために
128ページ 1,365円(税込)
柳瀬宏秀著

究極の非道徳とは、自然のリズムをはずした生き方をする、ということです。 どうしてか? それは、自然そのもの、宇宙そのものを破壊するからです。
詳細・お申し込みは、こちらから

My Page MenuDiary一覧プロフィール
青いスペクトルの嵐の年
スペクトルの月
22日
銀河の活性化の正門
KIN 260 黄色い宇宙の太陽
存在 持ちこたえる 超える
presence endure transcend
普遍的な火 照らす 生命
universal-fire enlightens life
銀河の音(宇宙)
太陽の紋章(黄色い太陽)
銀河の活性化の入り口 
Galactic Activation Portal

明け方、月の北西に金星が見える
全ての日記
2336件ヒットしました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156
螺旋
KIN 122 白い倍音の風 惑星の月(22) 23:42:32 2011年4月25日
螺旋状に上昇していくということ。同じ場所をぐるぐるぐるぐると周り続ける閉じられた円環はもうやめて、螺旋状に上昇する自然の中にあるエネルギーに同調することを選択する。なぜなら、私たち自身も自然そのものだから。..
コメント(0)  続きを読む 
KIN121 赤い自己存在の竜
KIN 121 赤い自己存在の竜 惑星の月(21) 23:57:16 2011年4月24日
昨日とは打って変わって、朝から良いお天気。八重桜の濃いピンク色が波打つように風に揺らぐ。KIN121 赤い自己存在の竜の日form    形define  明らかにするmeasure  測るbirth   誕生nurtures 育むbeing   存在..
コメント(0)  続きを読む 
ふんばっている人たちを支える
KIN 120 黄色い電気の太陽 惑星の月(20) 23:58:30 2011年4月23日
明日は統一地方選後半の選挙日。どんな人たちが選ばれて、どんな政策を実行するんだろう?福島第一原発のニュースは一カ月前と比べて、ぐっと少なくなった。状況は刻々と変わっても、『危機』ということは全く変わっていな..
コメント(0)  続きを読む 
ギャラップ・インターナショナル 福島事故後に3,4万人調査
KIN 118 白い磁気の鏡 惑星の月(18) 23:49:40 2011年4月21日
今日の朝日新聞朝刊3面下の方の1段3分の2ぐらいの記事で、「原発賛成」世界で49%に減る 福島事故後に3.4万人調査『本部がスイス・ジュネーブにある世論調査機関が3月21日〜4月10日まで世界47カ国で調べた結果、原発...
コメント(0)  続きを読む 
真夜中に戻って、朝、東の扉が風で鳴る
KIN 116 黄色い水晶の戦士 惑星の月(16) 23:55:39 2011年4月19日
真夜中に講演会から戻ってきました。祈り、そしてpray for Japan---日本への祈り祈りの層が今、地球を覆っている。今こそ、元(利益追求の社会)に戻すための復興ではなく、進化をしなければならない。マヤの預言、第10バク...
コメント(0)  続きを読む 
明日、パーシモンホールの講演会に行きます♪
KIN 114 白い惑星の魔法使い 惑星の月(14) 11:28:05 2011年4月17日
明日、震災チャリティ講演会に行きます。今日は、KIN114白い惑星の魔法使いの日キーワード表明manifestation  仕上げるperfect 生み出すproduce永遠timelessness魅惑するenchants受容性receptivity今なら、どちらにでも..
コメント(0)  続きを読む 
ムーミントロール
KIN 113 赤い太陽の空歩く者 惑星の月(13) 23:54:02 2011年4月16日
いつも行くスーパーは、時々、シールを集めて、特別価格で!みたいなキャンペーンをやっている。期間限定で、お鍋とか、グラスとか、キャラクターの食器とか、その時によって、ものが違うけど、今やっているのは、ムーミン..
コメント(0)  続きを読む 
古いハードディスクの中に
KIN 112 黄色い銀河の人 惑星の月(12) 23:57:15 2011年4月15日
昔の資料を探していて、なかなか見つからず、壊れてしまった外付けのハ―ドディスクが、以前、急に動いたのを思い出し、あの中にあるかも・・と思ってトライしてみた。探していたものは見つからなかったけれど、2005年に、..
コメント(2)  続きを読む 
桜、桜、菜の花、水仙、チューリップ、そして桜
KIN 111 青い共振の猿 惑星の月(11) 23:55:43 2011年4月14日
花、花、花、の花盛り。今朝、玄関を開けると、チューリップの蕾がうっすらと紅く透けて見えた。微粒子の水分を含んだ蕾の精妙さ、繊細さにうっとりする。庭の隅に黄水仙。家の周りは白い水仙。昨日は気づかなかったのに、..
コメント(0)  続きを読む 
ヒロシマのアオギリは被爆の翌年の春芽吹いた
KIN 110 白い律動の犬 惑星の月(10) 23:53:13 2011年4月13日
ずっと、広島に行きたい、と言っていた娘が春休みを使って、広島へ行って戻ってきた。「広島って70年は草木も生えない、って言われてたけど、被爆した樹が一年後に芽吹いたんだって」「平和公園の原爆資料館の出口に書いて..
コメント(0)  続きを読む 
桜を見に行く
KIN 109 赤い倍音の月 惑星の月(9) 23:56:39 2011年4月12日
まったく別の用事だったのだけど三嶋大社あたりを通ることになり、桜を見ることになる。用事は2つとも、果たされず、三嶋大社にお参りするために遠出した形になった。池があって(神池というらしい)周りにしだれ桜がぐるっ...
コメント(2)  続きを読む 
選挙結果 それから振動数
KIN 108 黄色い自己存在の星 惑星の月(8) 23:57:50 2011年4月11日
応援していた人は、選挙で残念ながら落選。昨夜のテレビでは得票数がわからなかったけれど、今朝の新聞で確認すると、当選した人との差は、大差ではないけれど僅差でもない、という状況で、思わずうめきたくなる。朝、お電..
コメント(0)  続きを読む 
打ち込まれたら、祓って、間髪入れず打ち返す
KIN 107 青い電気の手 惑星の月(7) 20:33:48 2011年4月10日
地球に生きる日本人として、日本人であることにこの上ない誇りを持っている。きっと誰でも。昨日、和良久の組稽古で。打ち込まれたら、はらいすぐに間髪を入れず打ち返す。ただ、合わせて受けているだけだと、どんどん押さ..
コメント(0)  続きを読む 
田舎のウグイスは菜の花や山にも手を振る
KIN 105 赤い磁気の蛇 惑星の月(5) 23:50:20 2011年4月8日
KIN105 赤い磁気の蛇の日目的  ひとつにする 引きつける生命力 生き残らせる 本能自分が赤い律動の蛇だからか、赤い蛇の日には、ちょっとばかりエネルギッシュ!朝起きて、選挙カーの中で3人並んで座る狭さを考えただ...
コメント(0)  続きを読む 
ウグイス半日で・・・
KIN 104 黄色い宇宙の種 惑星の月(4) 23:57:56 2011年4月7日
統一地方選で、知り合いの方が県議選に出ることになり、「人がいなくて、ウグイスさんをやってくれないかしら」と頼まれたのはかなり前。打ち合わせにも、ウグイスさんの練習というのにも出られなかったので、本当にやるの..
コメント(0)  続きを読む 
2336件ヒットしました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156
Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase