ログイン

黄色い銀河の種の年
2013年7月26日〜2014年7月24日
青い共振の嵐の年
2012年7月26日〜2013年7月24日
白い律動の魔法使いの年
2011年7月26日〜2012年7月24日
赤い倍音の月の年
2010年7月26日〜2011年7月24日
黄色い自己存在の種の年
2009年7月26日〜2010年7月24日



※書いた月から、ダイアリーを検索できます。さらに書いた日からも、カレンダーをクリックするとダイアリーを検索できます。
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
MONTUEWEDTHUFRISATSUN

マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013
マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013 302ページ 2,800円(税込)
柳瀬宏秀著

2012.7.26-2013.7.25
2012年という意味を考え、10年ぶりに、仕様を元の形に。
ハードカバー A5判 302ページ


全7章からなる、「本」であり、マヤの叡智に意識をあわせ、実践的に身につけるための「コズミック・ダイアリー」です。
コズミック・ダイアリーはマヤの叡智から生まれた13の月の暦の公式ダイアリーです。

詳細・お申し込みは、こちらから

「マヤの叡智」の常識
ホゼ・アグエイアスのヌースフィア(精神圏)
「マヤの叡智」の常識 366ページ 3,150円(税込)
柳瀬宏秀著

「マヤの叡智」は「時間の叡智」
マヤの時間とは宇宙の周期。「時間の叡智」とは「高次元の叡智」なのです。 地球が自分の意識を表現するという時代が始まります。
詳細・お申し込みは、こちらから

初詣の 願いを 祈りに
初詣の 願いを 祈りに 238ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

9000万人の人々が、初詣に出かけます。 9000万人のほとんどが、自分のための「願いごと」をします。 9000万人の「願い」が、地球のための、宇宙のための「祈りに」変わったなら・・・ 日本人の「心構え」が変わり、、日本が変わり、宇宙が変わります。
詳細・お申し込みは、こちらから

新版 マヤン・ファクター
      - 2012年の真実(リアリティ)
208ページ 1,785円(税込)
ホゼ・アグエイアス著
訳 柳瀬宏秀/福井久美子
監修柳瀬宏秀

周期が閉じるときに起こる重大な出来事に向けて、人類に準備を促すーー。 マヤの預言は、今日の世界を支配しているのとはまったく異なった時間についての感覚、その新しい知識についてのシステマティックなプレゼンテーションなのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

2012年への進化- ホゼ・アグエイアス伝記
448ページ 2,940円
ステファニー・サウス著
訳 井元悦子 監修 柳瀬宏秀

ホゼの半生をたどれば、マヤの預言が聴こえてくる! この物語は、預言に対するスピリチュアル・アドベンチャーであり、また今日この惑星に生きる人類のすべての
人生に関わる物語なのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

マヤの叡智と日本人の魂の融合
マヤの叡智と日本人の魂の融合 307ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

コズミック・ダイアリーの精神、時間はオーガニック・オーダー(有機的秩序)について、わかりやすく解説
詳細・お申し込みは、こちらから

9.11人類が、正義という呪縛から 解き放たれるために
128ページ 1,365円(税込)
柳瀬宏秀著

究極の非道徳とは、自然のリズムをはずした生き方をする、ということです。 どうしてか? それは、自然そのもの、宇宙そのものを破壊するからです。
詳細・お申し込みは、こちらから

My Page MenuDiary一覧プロフィール
Detail(the article)(Diary詳細)
日時 KIN 7  律動の月(19)22:42:35 (2010年12月31日)
タイトル 今日は除日です。
内容 今日は除日です。

明日、元旦。



百八の煩悩を祓う、除夜の鐘。





大晦日のことを、古い年を取り除くという意味で「除日」と言います。

大晦日の夜は、したがって、除日の夜なので、「除夜」。梵鐘の音は仏の清らかな声、仏の教え。

その鐘の音を聞くことによって、この一年の罪を懺悔し、煩悩を除き、清らかな心になって新しい年を迎える。

除夜の鐘は、そんな行事です。除夜の鐘の起源は中国・宋の時代、日本へは鎌倉時代に伝来しました。





警察庁の発表によれば、2009年正月三が日の参拝者数は全国9939万人、



神社が、お寺が、ご祈願として用意しているのは、

多くが決められたように、「家内安全」「商売繁盛」。



九千万人の日本人の多くが、自分のために「願い」ます。





それは、自分のためだけの、願いへの誘導。



ご利益を願わせることが、仏陀の教えなのでしょうか?

ご利益を願わせることが、神道の教えなのでしょうか?





それを、今、ここから、変えませんか?





九千万人の

初詣する人々、その潜在的な力というものを感じないでしょうか?



それを「観じ」ることができたなら、

「願いごと」が、自分のための願いごとから、

地球のための、宇宙のための「祈り」に変えてみたくならないでしょうか。

九千万の「祈り」は、すごいエネルギーをもつことになります。



祈りは、表明であり、顕われです。

一年の区切りを、単なる数字の区切りではない、自然時間の感覚で捉えた時に、

一年とは、地球が太陽の周りをまわる周期。宇宙の周期なのです。



その宇宙の周期として一年を感じるのは、必然的に

自分だけではなく、70億人の人類。そして、地球上のすべての生命も同じです。

その宇宙の周期によるダイナミックな変化の中で四季を過ごし、

生命を育んでいるのですから・・・・



宇宙の有機的な秩序に、感謝する。

そんな「祈り」が、自然と生み出される時と場所。



新しい年は、ひとつの上昇。新しい次元へ誘うものとしての歳神。

今、ここから、時間の区切りを、宇宙の周期の区切りへ。



初詣は、そういうものを用意してくれています。





そして、



初詣の 願いを 祈りに 変えることは、

祀りごとを、

新たに、初詣に行く九千万人の「祈り」によって

蘇らせることになるでしょう。



神も「乗れる」祈りということは、

神の「祈り」に人間の意識が同調するということと同じです。



神の「祈り」に共振して、

三次元の世界に、地球に、日本に、

それを顕していくための「祀り」を生み出していくのだと思います。









「願い」を「祈り」に変えることは、



環境意識を、惑星意識を、宇宙意識を、高次元の意識を取り戻し、

本質的な根源にアクセスするために「無」になることです。



「無」になることによって、エゴの考えを解き放つことによって、

神の祈りに同調します。

「無」になることによって、今までの価値観から解放され、

進化というものを、連続的に、瞬間的に、可能にします。













祈りによって、「無」になり、



つまり、すべての領域に渡っての根本的な見直しを生み出せることを「観じ」て、



時空間のすべてを建て直していく、



新しい、くにづくり、





それが多くの人の目的となることを祈ります。













初詣の 「願いを、祈りに」

二〇一一年の元旦を前に





祈りは、表明であり、顕われです。



http://www.async.ne.jp/cosmic/inori

ツイッター

初詣の 願いを 祈りに

http://twitter.com/#!/negaiwo_inorini

http://twitter.com/#!/H_Yanase



(「初詣の 願いを 祈りに」より)



□新刊のご案内「初詣の 願いを 祈りに」

    税込み 2000円 送料無料

〔お申し込み先〕

cosmic-kin12@syd.odn.ne.jp

TEL:055-974-3901 FAX:055-974-3877

お名前、お送り先、連絡先 をお伝えください。



 紀伊国屋、ジュンク堂、書泉グランデ、

 旭屋(池袋本店、難波シティ店、宮崎店) 丸善丸の内本店、

 リブロ池袋本店、戸田書店静岡本店、ブッククラブ回でも、購入できます。



  http://www.async.ne.jp/cosmic/inori



 講演会の参加者のメッセージ、第2弾

 youtube で見られます。

  http://www.async.ne.jp/cosmic/inori/index.html



 初詣の 願いを 祈りに 呼びかけ人 第2期 会員募集中  

  http://www.async.ne.jp/cosmic/inori/yobikake.html



 













「遺伝子と祈り」の研究

「音楽と祈り」

映画「祈り」の製作

観音様の「祈り」

「祈り」の神示

言霊の武道「祈り」の体現

「初詣の祈り」の集合意識を創造

「願いを祈りに」〜大和人の絆〜脚本・演出

マヤの預言 と「祈り」





このそれぞれの分野のトップクラスにいるメンバーからの、

「願いから、祈りに」への賛同のメッセージは、実は、賛同というより、

その通りだという、相槌のメッセージなのに気づかれたと思います。



真の科学を極める科学者として、音楽家として、映画監督として、宗教家として、

舞台芸術、祭りの文化の創造者として、観音様のメッセージを伝えるものとして、

真の武道家として、

その根底に、「祈り」があること。それが、それぞれの知人、友人に伝わることによって、

その分野での活動が、さらに加速し、それぞれが横断的につながることによって、

「祈り」が、日本人の魂の深いところで脈動し始めるのを感じ始めました。



ホームページには、他にも、軍事アナリストの小川和久さん、

チェンジ・ザ・ドリームのセブン・ジェネレーションズ代表の榎本英剛さんからも、

賛同のメッセージをいただいています。       



これからも、二〇一三年の初詣に向けて、多くの友人が、いや、

この「祈りへ」の呼びかけに賛同する新しい友人から、メッセージが送られてくることを

期待したいと思います。



さらに、「祈り」を広げ、自分のための願いではない「祈り」が人々の言動の基準、

存在の根底にあるものに、なっていくように伝えあいたいと思います。









Universal love and in lak'ech!





柳瀬 宏秀



【KIN12 黄色い水晶の人】 

                 協力 捧げる 普遍化する   

                 自由意志 感化する 智恵







□ 今の形の1日ですべて伝えるセミナーは、第104回で最後になります。

【第15回 神聖コズミック・ダイアリー・セミナー第102回東京66回 】

    1月23日(日) KIN30 白い自己存在の犬

  緑が丘文化会館第1研修室 目黒区緑が丘二丁目14番23号

  緑が丘図書館の建物です。自由が丘、徒歩7分。

    13:20−19:50 (6時間半)

     会費は、2万円です。

  詳細、申し込み方法

   http://cosmic-diary-internet.com/event/





□【コズミック・ダイアリー クリスマス・キャンペーン】

 クリスマスに、新年のご挨拶に、

 あなたの大切な人に、新しい時間に旅立つ「コズミック・ダイアリー」と

 「コズミック・ダイアリー赤い手帳」を ギフトとして、ご紹介しませんか?

 3冊以上お買い求めいただける方には、3割引でお渡しします。送料無料です。

 大切なご友人に、新しい時間をプレゼントしませんか?

 

2012年は、進化のための日付です。 

 【お申し込み】 cosmic-kin12@syd.odn.ne.jp

         fax055-974-3877tel 055-974-3901に、

 【コズミック・ダイアリー  クリスマス・キャンペーン】と、

お名前、お送り先、連絡先 をお伝えください。



 ◇コズミック・ダイアリー2011 コズミック・ダイアリー赤い手帳 発売中

   COSMIC DIARY SHOP  http://cosmicdiaryshop.ocnk.net/



◇インターネット版コズミック・ダイアリー   (SNS)

  <今、特別会員になると、会費以上のプレゼントが約束されます>

    KIN の検索や、会員同士の情報交換以外に、

    会員になると、すごい情報量の、世界の13の月の暦の情報、ホゼのメッセージに

    アクセスできます。ぜひ、会員に。http://cosmic-diary-internet.com//
前のダイアリー 次のダイアリー
Share
 
Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase