ログイン

黄色い銀河の種の年
2013年7月26日〜2014年7月24日
青い共振の嵐の年
2012年7月26日〜2013年7月24日
白い律動の魔法使いの年
2011年7月26日〜2012年7月24日
赤い倍音の月の年
2010年7月26日〜2011年7月24日
黄色い自己存在の種の年
2009年7月26日〜2010年7月24日



※書いた月から、ダイアリーを検索できます。さらに書いた日からも、カレンダーをクリックするとダイアリーを検索できます。
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
MONTUEWEDTHUFRISATSUN

マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013
マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013 302ページ 2,800円(税込)
柳瀬宏秀著

2012.7.26-2013.7.25
2012年という意味を考え、10年ぶりに、仕様を元の形に。
ハードカバー A5判 302ページ


全7章からなる、「本」であり、マヤの叡智に意識をあわせ、実践的に身につけるための「コズミック・ダイアリー」です。
コズミック・ダイアリーはマヤの叡智から生まれた13の月の暦の公式ダイアリーです。

詳細・お申し込みは、こちらから

「マヤの叡智」の常識
ホゼ・アグエイアスのヌースフィア(精神圏)
「マヤの叡智」の常識 366ページ 3,150円(税込)
柳瀬宏秀著

「マヤの叡智」は「時間の叡智」
マヤの時間とは宇宙の周期。「時間の叡智」とは「高次元の叡智」なのです。 地球が自分の意識を表現するという時代が始まります。
詳細・お申し込みは、こちらから

初詣の 願いを 祈りに
初詣の 願いを 祈りに 238ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

9000万人の人々が、初詣に出かけます。 9000万人のほとんどが、自分のための「願いごと」をします。 9000万人の「願い」が、地球のための、宇宙のための「祈りに」変わったなら・・・ 日本人の「心構え」が変わり、、日本が変わり、宇宙が変わります。
詳細・お申し込みは、こちらから

新版 マヤン・ファクター
      - 2012年の真実(リアリティ)
208ページ 1,785円(税込)
ホゼ・アグエイアス著
訳 柳瀬宏秀/福井久美子
監修柳瀬宏秀

周期が閉じるときに起こる重大な出来事に向けて、人類に準備を促すーー。 マヤの預言は、今日の世界を支配しているのとはまったく異なった時間についての感覚、その新しい知識についてのシステマティックなプレゼンテーションなのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

2012年への進化- ホゼ・アグエイアス伝記
448ページ 2,940円
ステファニー・サウス著
訳 井元悦子 監修 柳瀬宏秀

ホゼの半生をたどれば、マヤの預言が聴こえてくる! この物語は、預言に対するスピリチュアル・アドベンチャーであり、また今日この惑星に生きる人類のすべての
人生に関わる物語なのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

マヤの叡智と日本人の魂の融合
マヤの叡智と日本人の魂の融合 307ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

コズミック・ダイアリーの精神、時間はオーガニック・オーダー(有機的秩序)について、わかりやすく解説
詳細・お申し込みは、こちらから

9.11人類が、正義という呪縛から 解き放たれるために
128ページ 1,365円(税込)
柳瀬宏秀著

究極の非道徳とは、自然のリズムをはずした生き方をする、ということです。 どうしてか? それは、自然そのもの、宇宙そのものを破壊するからです。
詳細・お申し込みは、こちらから

My Page MenuDiary一覧プロフィール
Detail(the article)(Diary詳細)
日時 KIN 85  太陽の月(13)15:08:10 (2011年3月19日)
タイトル 今日、最大の満月。次の満月に、 都立大のパーシモンホールで、
内容



今夜、深夜、20日の午前3時10分が、今年最大の満月です。

その1時間後に、月が地球に、最も近づきます。

地球に月がもっとも近づいたときに、満月になるのは、19年ぶりです。



NASA の記事では、遠い満月より、14%大きく、30%明るい満月です。

Nearby perigee moons are about 14% bigger and 30% brighter than lesser moons that occur on the apogee side of the Moon's orbit.

http://science.nasa.gov/science-news/science-at-nasa/2011/16mar_supermoon/



1995年の阪神大震災は、満月と40分しかずれていませんでした。

満月は、大地が二十一センチ浮き上がります。

そして、大潮です。津波があれば、危険が増します。





柳瀬の直観では、地震があっても、それほど、災害が起きるようには感じていませんが、

それは、柳瀬周辺のことかもしれません。



「祈る」必要が、あるのも感じます。



福島の原子力発電所の状況は、技術的に、人知を超えているぐらい微妙な状態です。

逆に考えると、こういう状況は、人の「祈り」のエネルギーによって、

微妙な違いを生み出すことが可能になる、状況です。

つまり、「祈り」によって、結果を生み出せる。と考えていいと思います。



ぜひ、今夜、「祈り」の時間を取ってください。

深夜、満月を観て、二十一センチ大地が浮き上がるのを感じ、

そのいつもより、極端にきく、明るい満月のもとで、

「無」になり、意識を「無」にして、

宇宙意識に、高次元に、(あるいは、神に)あわせてください。









そして、

高次元から、

あるいは、宇宙文化として、

三次元で、地球で、やるべきことをそれぞれが行っていくようにしたいと思います。









そして、ホゼ・アグエイアスが病気のようです。



Hi Yanase,



We are very happy that your family is OK. Thank you for sharing your experience.



Jose would like to send a message to the people of Japan, but he has been quite ill since 3 days before the tsunami.



Please send healing prayers for his his recovery...



Thank you

In Lak'ech

Stephanie



回復を祈りたいと思います。



ホゼに、メッセージを送りたい方は、柳瀬の方に英語でお送りください。

御一緒に、送ります。







昨日、東京から戻りました。



4月18日 午後7時から 都立大のパーシモンホールで、 震災のチャリティ講演会を行うことを決めました。

マヤの叡智について、進化について、 祈りについて 話します。



日本の建て直しの時だと、思います。



パーシモンホールに行き、4月18日、満月の日の夜、



小ホールを予約し、会場費を払ってきました。



東日本大震災チャリティ講演会を行います。







ボランティアスタッフを募ります。













今、柳瀬は、電通にいたときのような、アーチストやメディアと毎日事業を行っている

現役のプロデューサーではありません。

だから、1995年のような、コンサートを行うのには、別のエネルギーが必要です。



でも、そのときより、叡智は何十倍も深まっている気がします。

日本の再建のために、伝えることがあります。



だから、日常的にも、

マヤの叡智を伝えてきました。

そして、「初詣の 願いを 祈りに」 と、呼びかけています。



そして、今、祈りを 伝えています。











毎日、さまざまな方から、相談やメッセージが来ます。

知らない学生の方から、著系名アーチストの方から



できるだけ、丁寧に答えたいと思っています。







このMLのすべての人が、あるいは、コズミック・ダイアリー・セミナーを受けたすべての人が、



人のために、環境のために、それぞれのポジションで、



つまり、それぞれの生きている場所で、得意な分野で、あるいは、やるべきだと感じることを



行い、その言動によって、自らも、進化していく。



コズミック・ダイアリー・セミナーは、そういうことを約束するための、叡智を伝えていると思っています。



その皆さんが、生み出すものが、

有機的に、宇宙意識から生まれた行為が、重なり、つながり、有機的になります。

それが、新しく、生み出す、オーガニック・オーダーです。



宇宙文化、宇宙文明を、顕現させることになっていきます。

















Universal love and in lak'ech!





柳瀬 宏秀



【KIN12 黄色い水晶の人】 

                 協力 捧げる 普遍化する   

                 自由意志 感化する 智恵
前のダイアリー 次のダイアリー
Share
 
Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase