ログイン

黄色い銀河の種の年
2013年7月26日〜2014年7月24日
青い共振の嵐の年
2012年7月26日〜2013年7月24日
白い律動の魔法使いの年
2011年7月26日〜2012年7月24日
赤い倍音の月の年
2010年7月26日〜2011年7月24日
黄色い自己存在の種の年
2009年7月26日〜2010年7月24日



※書いた月から、ダイアリーを検索できます。さらに書いた日からも、カレンダーをクリックするとダイアリーを検索できます。
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
THUFRISATSUNMONTUEWED

マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013
マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013 302ページ 2,800円(税込)
柳瀬宏秀著

2012.7.26-2013.7.25
2012年という意味を考え、10年ぶりに、仕様を元の形に。
ハードカバー A5判 302ページ


全7章からなる、「本」であり、マヤの叡智に意識をあわせ、実践的に身につけるための「コズミック・ダイアリー」です。
コズミック・ダイアリーはマヤの叡智から生まれた13の月の暦の公式ダイアリーです。

詳細・お申し込みは、こちらから

「マヤの叡智」の常識
ホゼ・アグエイアスのヌースフィア(精神圏)
「マヤの叡智」の常識 366ページ 3,150円(税込)
柳瀬宏秀著

「マヤの叡智」は「時間の叡智」
マヤの時間とは宇宙の周期。「時間の叡智」とは「高次元の叡智」なのです。 地球が自分の意識を表現するという時代が始まります。
詳細・お申し込みは、こちらから

初詣の 願いを 祈りに
初詣の 願いを 祈りに 238ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

9000万人の人々が、初詣に出かけます。 9000万人のほとんどが、自分のための「願いごと」をします。 9000万人の「願い」が、地球のための、宇宙のための「祈りに」変わったなら・・・ 日本人の「心構え」が変わり、、日本が変わり、宇宙が変わります。
詳細・お申し込みは、こちらから

新版 マヤン・ファクター
      - 2012年の真実(リアリティ)
208ページ 1,785円(税込)
ホゼ・アグエイアス著
訳 柳瀬宏秀/福井久美子
監修柳瀬宏秀

周期が閉じるときに起こる重大な出来事に向けて、人類に準備を促すーー。 マヤの預言は、今日の世界を支配しているのとはまったく異なった時間についての感覚、その新しい知識についてのシステマティックなプレゼンテーションなのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

2012年への進化- ホゼ・アグエイアス伝記
448ページ 2,940円
ステファニー・サウス著
訳 井元悦子 監修 柳瀬宏秀

ホゼの半生をたどれば、マヤの預言が聴こえてくる! この物語は、預言に対するスピリチュアル・アドベンチャーであり、また今日この惑星に生きる人類のすべての
人生に関わる物語なのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

マヤの叡智と日本人の魂の融合
マヤの叡智と日本人の魂の融合 307ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

コズミック・ダイアリーの精神、時間はオーガニック・オーダー(有機的秩序)について、わかりやすく解説
詳細・お申し込みは、こちらから

9.11人類が、正義という呪縛から 解き放たれるために
128ページ 1,365円(税込)
柳瀬宏秀著

究極の非道徳とは、自然のリズムをはずした生き方をする、ということです。 どうしてか? それは、自然そのもの、宇宙そのものを破壊するからです。
詳細・お申し込みは、こちらから

My Page MenuDiary一覧プロフィール
Detail(the article)(Diary詳細)
日時 KIN 212  律動の月(19)18:40:32 (2007年12月31日)
タイトル 心のそこから湧き出る「思い」を、「祈り」に  初詣 明治神宮
内容
大晦日、いかがお過ごしでしょうか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■初詣に、
    心のそこから湧き出る「思い」を、「祈り」に
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

富士山に、朝日があたり、美しく、輝く。



大晦日。そして、元旦。
多くの方が、初詣でに、神社やお寺に御参りに行かれることでしょう。

冬の澄み切った空気の中、ある種、敬虔な思いで、出かける。

心の底から、わきあがる思い、
すべてがつながっているという、
宇宙の有機的な秩序に、感謝する。
そんな「祈り」が、自然と生み出される時と場所。

あなたは、そして、ご一緒に行く方は、何を祈り、願うのですか?

世界に平和が訪れることを願うのでしょうか?
人が生み出した環境問題を、解決していくことを祈るのでしょうか?
飢餓で苦しむ人たちを根本的に救うために、
菜食を広げていくことを誓うのでしょうか?
そのすべてを越える、大きな祈りを、
行いたいと思っているかもしれません。

ところが、神社が、お寺が、ご祈願として用意しているのは、
決められたように、「家内安全」「商売繁盛」。
そして、それを多くの人が願います。
それは、自分のためだけの、願いへの誘導。
自分の家族のためだけの「家内安全」、
自分の会社のためだけの「商売繁盛」の願い。

真の「祈り」の時を、
そんな形の自分の「願い事」をする仕組みにさせられてしまっています。
そのまま受け入れていいのでしょうか。
1年の最初に。
新しい年も、そんな次元で、生きることをまた、繰り返すのですか?

それを、今、ここから、変えませんか?

自分の利益を願う方向への誘いに、人が従うのではなく、
心の底から、わきあがる思い、に従い、
生命のための、平和のための「祈り」の気持ちを高めるような、
そんな変更を、心の中のエネルギーに、起こしたい。

人のためであり、地球のためであり、宇宙の摂理に協力する、
本来の「祈り」を、多くの日本人が、神社で行うように促すことが、
今、重要なのだと思います。


正月に、聖なる空間である神社に、
一つの神社、異次元への通路に、
一日に何十万人もの人々が集まり、願いごとをします。

初詣する人々、その潜在的な力というものを感じないでしょうか?

この「願いごと」が、自分のための願いごとから、
もし、地球のための、宇宙のための「祈り」にそのクオリティーが変わった時、
その「祈り」がすごいエネルギーをもつことを想像することができないでしょうか?


そして、さらに、地球上の様々な場所で、同じ瞬間に、宇宙と生体のリズムに合った
「祈り」が行われたなら、その「祈り」は同調して、宇宙にまで影響を及ぼすことを
感じることができないでしょうか?

マヤの2012年の預言は、人々に、自然時間で生きることを。
そして、精神圏、ヌースフィアというものに移行していく。
そのときであることを伝えています。


銀河の人類学者の視点から、地球と人のおこすべき変化を俯瞰するなら、
日本人が、日本の伝統の中から、多くのものを生み出すことができることに気づきま
す。
「家内安全」「商売繁盛」ではない、宇宙に同調し、自然に同期する、祈りを
今、ここから、生み出して行きましょう。

マニフェスタシオンは、表明であり、顕われです。
宇宙の摂理にあった目的をもって、「はじめに言葉あり」、という意味で、
この地球での思いを、祈りとして表明すれば、それは顕現します。

それが、創造、プロデュースです。

何を祈りますか?
つまり、あなたは、何を生み出しますか?
今、ここから


『マヤの叡智と日本人の魂の融合』柳瀬宏秀著
第2章 日本人の魂 より

==================



初詣の祈りを、
家内安全、商売繁盛、という自分だけの願いから、
神も、多くの人が、賛成できる、祈り( 意 + 乗り) に、変えてみまませんか。
周りの人にも、そう、呼びかけませんか?

コズミック・ダイアリーでは、
祈り( 意 + 乗り)とは、エゴの願いに対して、
多くの人が賛成する願い、思い、考え。
神様も乗れる、願いを、「祈り」だと考えます。

だから、多くの人が、神が、乗れる祈りですから、成就しやすいはずです。
コズミック・ダイアリーの惑星のキーワードそのものの力として、
それを「表明する」ことによって、「顕現」させたいと思います。

宇宙調和
人類進化
惑星意識
宇宙意識
世界平和
地球環境改善
温暖化対策推進
薬害撲滅
貧困撲滅
新しい時間への旅立ち


ひとつの神社に、何十万人も人が集まり、祈ります。
それが、エゴからの願いから、惑星意識からの祈りに。
さらに、宇宙意識からの祈りに、変わったなら、
そのエネルギーは、必ず、日本を変え、地球を変えます。

1月3日、13時に、明治神宮で、
律動の月 22日 (テレクトノンでは2012年をあがなう日)
青い共振の鷲の日
 (調律 チャネルを合わす 呼び起こす ヴィジョン 創り出す)
この1年で、地球がもっとも太陽の近づく日
宇宙意識からの祈りを行いたいと思います。

ご一緒に、御祈願できる方は、13時に、
明治神宮、神楽殿 ご祈願受付にお越しください。
お待ちしております。
http://www.meijijingu.or.jp/sanpai/index.html

2012年に向けて、人類進化を祈り、
多くの人が惑星意識に目覚めることを
祈りたいと思います。


           柳瀬 宏秀∈KIN12 黄色い水晶の人∋
           日本文化の心に触れる会 主宰


Universal love and in lak'ech!
前のダイアリー 次のダイアリー
Share
 
Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase