ログイン

ホゼ・アグエイアス「13の月の暦」提唱者 ホゼ・アグエイアス KIN 11 青いスペクトルの猿
マヤ暦研究の第一人者。
1987年にベストセラー「マヤン・ファクター」で、2012年を世に送り出した人物。
「13の月の暦」を通した平和を提唱。

シカゴ大学で芸術史と審美学の哲学博士号を取得。プリンストン大学で教鞭を取り、その後、カリフォルニア大学デイヴィス校やサンフランシスコ州立大学、ナローパ研究所などで教える。

芸術的な活動と科学的な調査研究から生まれた著作は、多くの言語に訳されている。
『マンダラ』(青土社)、『女性は空のように広がる』、『時空のサーファー』(モデラート)、『アルクトゥルス・プローブ』(たま出版)、『時間とテクノスフィア』部分訳(タイム&テクノスフィア出版委員会 環境意識コミュニケーション研究所内)、『新版マヤン・ファクター』(環境意識コミュニケーション研究所)など。またステファニー・サウス著『2012年への進化 ホゼ・アグエイアス伝記』(三五館)がある。

1970年の「アース・デイ」(カリフォルニア州デイヴィスでの、最初のホール・アース・フェスティバル)の創設者のひとり。マヤ暦の研究から、1987年8月16〜17日に、地球規模の瞑想と惑星平和の催しである「ハーモニック・コンバージェンス」を生み出した。
13の月の暦」を使った世界平和運動を推進し、芸術を通した世界平和のネットワークPAN(Peace through Art Network)を展開する。

2000年2月には、銀座での来日記念講演、「7デイズ・セミナー」。
2001年7月25日、時間をはずした日に、天神祭りの祈りの中心、天満宮で祈る。また、中野ゼロで講演する。
2004年4月文京シビックホール他、全国7箇所で「On the Road to 2012」と題して講演、セミナーを行う。
2005年11月に来日、「富士山リーダーシップ研修」、講演などを行う。
2008年2月に9度目の来日、「ヌースフィア」への移行という2012年のマヤの預言の意味を伝える。時間の法則財団代表。銀河研究所を設立。
http://www.lawoftime.org/ (英語)
http://www.lawoftime.org/jp/home.html (日本語)


柳瀬宏秀「コズミック・ダイアリー」著者 柳瀬宏秀 KIN 12 黄色い水晶の人
環境意識コミュニケーション研究所代表。
20年間電通にて、コピーライター、CMプランナー、映像プロデューサー。2002年退社して現職。
1997年ホゼ・アグエイアス博士より「13の月の暦」の普及について相談を受け、「コズミック・ダイアリー」を企画、以来13年間執筆している。

神戸大震災の49日目(1995年3月6日)、サントリーホールにて、歌舞伎とクラシックによる震災チャリティーコンサートをプロデュース。

1999年 失われた祭りの魂を取り戻すために「時間をはずした日の祭り」を呼びかける。それ以来、呼びかけに共感した多くのアーチスト達が、毎年、7月25日(時間をはずした日)に、地球の様々な場所で祭りを生み出している。

2002年から、満月ごとに17回連続で、「京都、満月祭り」「満月の十三祭り」を企画プロデュースする。仁和寺や上賀茂神社、平安神宮などで、喜多郎、UA、BEGIN、梅若六郎など、賛同するアーチストと、祭りの空間を生み出す。

日本文化を見えないものを感じるという観点から見直す「日本文化の心に触れる会(旧新月の会)」を主宰。日本文化の担い手の方々とセルリアンタワーの能楽堂で連続して対談する。

2004年の時間をはずした日、富士山を感じる心を取り戻す「FEEL THE FUJI FESTIVAL」を松居慶子、川井郁子、ラブノーツ、山根麻以、鬼太鼓座など11組のアーチストと生み出す。

2004年、「コズミック・ダイアリー・セミナー」を全国で始める。2010年6月現在67回で継続中。
また、その精神を正確に伝える公式講師養成講座を開催し、公式講師を130人以上養成する。

2005年の3月2日、ホゼ・アグエイアス博士と日本人21人とメキシコのパレンケの碑銘の神殿の中に入る。1952年に墓が発見されてから74回目の260日周期の日(KIN 218 白い惑星の鏡)に、パカル・ヴォタンの墓の石室に降りる。

2007年11月「カレンダーと環境」シンポジウムを企画・プロデュース
文化庁長官 河合隼雄氏、ホゼ・アグエイアス博士と鼎談を行う。、
2008年2月、3月、ホゼ・アグエイアス博士来日
講演、セミナー、プレスセミナーの企画・プロデュースを行う。

2009年 Cosmic Reading 柳瀬式速読セミナーを始める

この他にも「環境意識」「月」「マヤの叡智」「2012年」などをテーマに、コンサルタントやセミナー、研修、講演を行っている。

現在、日本でのホゼ・アグエイアス博士の唯一の代理人である。

著書:「マヤの叡智と日本人の魂の融合」
   「9.11 人類が、正義という呪縛から解き放たれるために」
翻訳・監修:「マヤン・ファクター新版」
監修:「2012年への進化-―ホゼ・アグエイアス伝記」
 
  http://www.async.ne.jp/cosmic/

Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase