ログイン
グレゴリオ暦の2020年3月28日の「13の月の暦」
白い磁気の魔法使いの年
太陽の月 22日
Solar Moon(Nineth Moon - March 7 to April 3)
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
SATSUNMONTUEWEDTHUFRI
銀河の音:水晶(12)
太陽の紋章:青い嵐(19)
KIN 259 青い水晶の嵐
協力 捧げる 普遍化する
cooperation dedicate universalize
自己発生 触発する エネルギー
self-generation catalyzes energy
KINの書

KIN259

私は 触発するために 捧げる

エネルギーを 普遍化しながら

協力という 水晶の音とともに

私は 自己発生のマトリックスを 確信する

私は 魔術の力によって 導かれる

I dedicate in order to catalyze

Universalizing energy

I seal the matrix of self-generation

With the crystal tone of cooperation

I am guided by the power of magic

 
Find GALACTIC TIME POSITION(調べたい日の「銀河の署名」の検索)
Planet Holon & Human Holon
太陽の月

太陽の意志を実現する。

朝日が昇る。

美しい光の変化が始まり、鳥がさえずりはじめ、草が香り、体の中の細胞が生き始める。

太陽の光と熱とエネルギーによって、地球上のすべての生命が息づいていることを

直観的に、感じとる瞬間。

生命の根元に戻ること。

太陽を感じることから、宇宙の意志を知る。

生命としての価値観、道徳観を、太陽を感じることから、取り戻す。

「太陽の月」「惑星の月」「スペクトルの月」「水晶の月」これからの4つの月の意味は、

「思い」を、地球において、実現するための宇宙論です。

どうやって、目的を達成するのか?

太陽の行為は、太陽の脈動を伝えること。

その脈動を感じ、知ることから・・・

太陽の月の28日間は、

朝日を見る。夕日を見る。

すべての生命に脈動与えている、太陽の意志を感じるところから、

その意志を実感することを考えてみたい。

そのために、子供と、恋人と、家族と、朝日を夕日を一緒に楽しんでみよう。

How do I attain my purpose?

Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase